大坂なおみ 初戦敗退

大坂なおみが、初戦敗退した。

女子テニスのドバイ・デューティフリー・テニス選手権での19日のシングルス2回戦でのことだ。

7ac954e2e07ce238c209e7ed73352cb6_tテニスコート.jpeg

大坂は今年は1月の全豪オープンで四大大会2勝目をあげると、世界ランキングでは1位へ上り詰めている。

今絶好調のはずの大坂だった。

しかし、勝負は本当にわからない。

相手は

世界ランキング67位のK・ムラデノヴィック(フランス)だった。

結果は、3-6、3-6のストレート負けとなった。

まさかの初戦敗退となった。

テニスでは、波乱がよく起こる 。

fcc0b740426ceb231e9d0977220df6dd_tライン上のテニスボール.jpeg

その瞬間波に乗った無名の選手と、その瞬間ペースを崩し自滅していくシード選手という構図があるがまさにこの試合のことだ。

大坂選手にはまず精神的に立ち直ってもらって、次回の試合ではその圧倒的な潜在能力を発揮してほしい。

がんばれ、大坂まおみ選手!