藤井聡太七段 歴史的な妙手

藤井聡太七段が、2018年度の最終局に歴史的な妙手で大逆転勝利を飾った時の話です。 相手はベテラン強豪の中田八段だ。 腕力には定評があるし、序盤の駆け引きにも秀でている。 案の定、序盤中盤は中田八段が真骨頂を発揮して、藤井聡太八段にかなりの差をつけた制勝ペースだった。 最新の将棋ソフトによる形成判断では、1500点程差がついているので、並の棋士では逆転は絶望的だっ…

続きを読む

宇多田ヒカル

宇多田ヒカルが更なる覚醒をしたらしい。 彼女の持つ独特のリズム感と、胸に迫る緊張感に満ち満ちた歌詞は、 聞いている者の魂を鷲掴みする魔力を持つ。 僕は彼女の歌を聞くと、すぐにフラフラになるんだ。 彼女の持つ高波動な作品に、魂が揺さぶられるから! 昨年末のライブコンサートから、また一皮抜けて、新しい宇多田ヒカルが覚醒した。 これはやばいかも! Fantom…

続きを読む

藤井聡太七段 棋風

藤井聡太七段の棋風をご紹介したいと思います。 棋風とは、その人の将棋の特徴のことを言います。 例えば、羽生善治九段の棋風は柔軟と言われます。 藤井聡太七段は、とてもオーソドックスで攻めも受けも強いバランスの取れた棋風です。 但し、決め手があれば、迷わず踏み込んで一気に決めてしまう決定力のある棋風とも言えます。 藤井七段の様々の状況でのインタビューを聞くと、実に謙虚で…

続きを読む